Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Profile
Links
New Entries
Archives
Recent comment
Recommend
Beat It Furs!!
Beat It Furs!! (JUGEMレビュー »)
FURS
2007.11.14発売
ミステリーサークルズ/YOUTH
YOUTH-029
Recommend
VANISHING POINT(DVD付)
VANISHING POINT(DVD付) (JUGEMレビュー »)
FURS
2006.9.8発売
AFTERMATH/AFTF-004
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2013.10.03 Thursday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
2013.07.02 Tuesday
満員御礼〜!!

タイトルにもあるように正しく満員御礼でした!!

来てくれた方々どうもありがとでした〜!!


いや〜やっぱ、ソールドアウトっていう言葉は上がるね!!

しかも両バンドのお客さんもそんなに入れ替わることなくどちらも楽しんで頂いたようで、なんかイベント組んだ側としても感無量な感じっす!!

リハでステージに立ったローリーバンドの4人の佇まいがものすっごくカッコよく、しかもバランスがよく、ほんとなんか気合いが入ったっていうか、俺的にはみんな先輩なんでこういう言い方は大変おこがましいんやけど、相手にとって不足無しな対バンでした。

そんな訳で、ラーマとしてもこの日はリハから気合い入りまくり!!

メンバーからテンションの高さがリハーサルなのに伝わってくるって今までそんなに無かったと思うな!!

俺もルイさんやローリーさんをスッゲェ意識してしまったしね(笑)



ライブ中もイケイケな感じで終始攻めまくりました!!

初めて見てくれたローリーさんファンの方々にも少しはラーマをアピール出来たんではないでしょうか!!

ニューヨークツアーで販売したラーマのCDも完売、8月4日の紅布10周年記念のボヘミアンズとのチケットも売り切れて、なかなか良い風が吹いてるんではないでしょうか!!

※チケット完売はラーマの手売り分でローソンチケットや紅布店頭にはまだ若干数余りがあると思われます。


そんなこんなで超ご満悦な俺の表情です(笑)←ちょっとむかつくね!!

当日のセットリストは

1,Atomic Love
2,Jet Girl
3,Spindle
4,Dynamite
5,Next Door
6,Tea Time
7,Charming Violence
8,濡れた三日月
9,I Love You O.K
10,Red or Blue
11,ホットタッチはヘビの舌
12,Wendy
13,パイレーツ

ec Hot Love with ROLLY

しまった!!

ローリーさんやルイさんとせっかく対バンやったのに一緒に写真撮るの忘れてた…

俺結構そういうの多いんよね…

ラーマは次回は名古屋、京都、大阪と名阪ツアーです。

名古屋は最近仲が良い「ザ・キャプテンズ」と、先月吉祥寺GBで一緒にやった「Ton Up-Motors」と3マン!!

どちらも好きなバンドやけん、1日通して楽しみ!!※ちなみにラーマはトリです!!

そんで、京都、大阪はTYOの関西のツアーに乗っからせて貰いまして、MojoとDropでどちらも1時間ステージやらせて貰います!

TYOのメンバーはもうほんと知り過ぎてるっていうくらい知ってるので、2日間超濃いくなりそうやね(笑)

でもよく考えたら地方でHEESEYさんと対バンとか実は始めてかも!!

名古屋&関西の皆様…

宜しくね〜〜〜〜〜〜!!

| 清水'Matty'ケンヂ | - | 19:11 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
2013.10.03 Thursday
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:11 | - | - | pookmark |
Comment
ムカつくほど?のご満悦顔OKです。
マティさんの企画はホントに素敵。
ファンの気持ちを良くわかってらして、汲んでくださる。
マティってホントイイヤツだな…って偶然耳にした言葉…
私達もそう思ってるよ、マティって事で。
by, 2013/07/02 8:38 PM









Trackback
URL : http://furs-matty.jugem.jp/trackback/547